読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかのんかズよみごと!!

読んだこと見たことを思い出したらお知らせします。

今日の一作(^0^;)vol.12 暑さから!

今日は暑かったですねー
息子があせもが痒いというのを聞いて思い出した本ですー。

LiLi文庫 凪良ゆう著「真夜中クロニクル」
真夜中クロニクル (リリ文庫)
 
光線過敏症という太陽の下に出られない病気をもつニーナ。
いじめられ不登校になり、高校も通信制。夜に行動することが必然的に。
そんなとき公園で7つ下の陽光と会う。
無邪気に懐かれ困惑しつつも次第に心を開いていく。そして二人は成長しーー。

二人の葛藤が、ニーナの自己否定が、陽光のニーナな対しての気持ちとか、語り尽くせないです。是非一読を。泣きます!そしてうまいです。
凪良さんはごく普通のふたり、ありふれたふたりをほんのちょっと味付けして魅せてくれます。
凪良さんを個人的に推すのは、ラストがうまいからでもあります。
いくらドラマチックな話でも、ラストの文章が尻切れトンボだったり、はあ?っていう一文で終わる方いますが、最後はきれいにまとめてほしい。
凪良さんはいつもきれいな締め方なんです。

凪良さんな他の本、色々あるけど、
「散る散る、満ちる」
散る散る、満ちる (ショコラ文庫)
「おやすみなさい、また明日」
おやすみなさい、また明日 (キャラ文庫)

この二作は是非!!
泣くから!