読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかのんかズよみごと!!

読んだこと見たことを思い出したらお知らせします。

今日の一作vol.48 私の萌えツボ押されました

ルチル文庫 今城けい著
「イケメンNo.1俳優の溺愛ねこ」
イケメンNo.1俳優の溺愛ねこ (幻冬舎ルチル文庫)

良かった!
芸能界もので、可愛くもありカッコ良くもあり、うざくなく、適度なエッチもある。
私の好みの話です。
最初タイトルの意味が逆かと思っていたのだけど、ねこがネコで猫なのね。
この辺は読んでみないとわからないかなあー(ゝω・)

元俳優でタレントの松阪は仕事でやなことがあり自棄酒で気を紛らわせていたところ路地裏で男に出会う。
彼は酔った松阪を介抱してくれたが、松阪のことを知らないらしい。
彼、風由来はヒモをしてたりバーテンしてたりしたが今は仕事もクビになったところだというのでホームヘルパーとして雇うことに。
そうして暮らすうちにお互いに惹かれ合うが、あることから風由来は俳優としてデビューすることに。
そして松阪もトラブル後に芝居ができなくなっていたが、風由来と共演したくて俳優に戻る決意をして。

松阪が可愛いいです。
品のいいシャム猫のようで、カワイさんのイラストがまたぴったりです。
特に椎茸を頑張って食べているシーンが好き。
でも仕事にも人にも真摯で、風由来でなくとも守ってやりたい気になります。
風由来も自分の過去を乗り越えるために俳優になったのに、松阪の側にいられないのは辛かろう。

基本二人とも真面目で思い合ってるのがわかるので応援したくなる話です。

欲を言えばもうちょっと二人がキャーキャー言われてるとこがみたいのと、公然と風由来が松阪に尽くしているところがみたいですね。