読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかのんかズよみごと!!

読んだこと見たことを思い出したらお知らせします。

今日の一作vol.52 タイトルでネタばれですが(^_^)b

ショコラ文庫 火崎勇著
「俺様人魚姫」
俺様人魚姫 (ショコラ文庫)

コミュ障気味で就職に困っていたイラストレーターの花澤はある日美形ハーフのクレイブに出会い、彼のデザイン会社に入ることに。その後は何とか実績を重ねて傍若無人でじつは優しいクレイブに憧れを抱いていた。
そんな中、仕事で他社のイラストレーター黒木と出会い、強引ながらも好きだと言ってくれる黒木に徐々に心を開いていくが、クレイブはそれを面白くは思わず、しかも黒木は花澤のイラストを盗用しているらしい疑いが。


人魚姫の話が下敷きにありますが、クレイブの人間くささがインパクト強くて、哀れな話にはなりません。
でもタイトル通り俺様な人魚の王子さまが、健気な少年に恋したら、魔法なんて叶えてみせると豪語するのが目に見えるようで、その辺ショートで読みたいな。

まあ主人公は花澤なんだけど、読み終わって残るのはクレイブのほうなんですわ。影うす。
「愛してる」と言わせるところで、もう一声というのがおかしかった。