読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかのんかズよみごと!!

読んだこと見たことを思い出したらお知らせします。

今日の一作vol.70 やりすぎです!のわりに。

キャラ文庫 楠田雅紀著
「やりすぎです、委員長!」
やりすぎです、委員長! (キャラ文庫)

小学校時代にいじめられてたところを助けてくれた委員長宮沢についてまわっていた晴樹。宮沢もなにかと構ってくれていたが、恋だと気付き、中学卒業と同時に離れることに。完璧な優等生の宮沢には釣り合わないと思って諦めたのだが。
大人になり会社で委員長と再会。
委員長が理想だったので、清い体だったが、ゲイ友達との仲を疑われ、俺を振ったのにと八つ当たりで襲われる。
告白された覚えはないけど、やはり好きなので嫌じゃなくて。

融通の効かない委員長。だけどそんな彼が好き。会社の、社会人としての人付き合いとかがさらりと問題提起してあったり、二人のすれ違いや気持ちの見せ方が上手く書かれてて面白かった。

欲を言えば、後半のほうはHシーンがあまりないのでちょい物足りないかな。
お母さんが病気でという設定なので、あんまり入れられないかもだけど、キスだけはつまらないです。ガツンといって欲しかった!