読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかのんかズよみごと!!

読んだこと見たことを思い出したらお知らせします。

今日の一作vol.110 ニャンな話ばかり読んでる気がする。

ニャンと素敵な恋魔法 (プリズム文庫)

ニャンと素敵な恋魔法 (プリズム文庫)

魔法使いの使い魔、ラスクは自分が仕えているカディル様が少しでも元気になるようにと、大ファンの作家篠森ショウに物語の続きをかいてもらえるように人間界にやってきた。篠森ははじめこそ拒否したが、ラスクの熱意と可愛らしさに負けラスクの世話を受けながら物語にとりかかるが。

とてもかわいらしいファンタジーでした!
ラスクが黒猫姿で走りまわったり篠森の腹にちょんと座って話をしたりと想像するとニマリとしてしまいます。
そんなラスクを可愛いとなでくりまわしたくなるのもよくわかる。篠森の気持ちがよくわかる!
ラストでちょっと切ないけれど、種族を越えて愛しあえてよかったね。
続編でマドゥルカとココットも。鷹見くんにもお相手を見つけてあげてほしいなあ。