読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかのんかズよみごと!!

読んだこと見たことを思い出したらお知らせします。

今日の一作vol.125 飛鳥沢総帥のタブーって妄想広がるわ(笑)

飛鳥沢総帥のタブー

飛鳥沢総帥のタブー

飛鳥沢グループの若き総帥、雅庸のスキャンダルを狙って潜入するフリーライターの竹内。秘密を握ったと思ったら、口止めとして犯されそうに。
実は雅庸はアレで、しかもアレに頼っていて。
なんだかんだとあって竹内は共に暮らすことになり、なんだか雅庸のことが愛しくなってきて。

飛鳥沢シリーズで一番この作品が好き。
プライベートでは情けない雅庸が可愛いです。
秘密は読んでから。

まあとにかく面白いです。気を抜いて読みましょう。