読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかのんかズよみごと!!

読んだこと見たことを思い出したらお知らせします。

今日の一作vol.135 エルフ王と愛され子育て~ルシウスさまにならエルフでもなんでも付いていきます!!

エルフ王と愛され子育て (幻冬舎ルチル文庫)

エルフ王と愛され子育て (幻冬舎ルチル文庫)

幼稚園で働く尚人は受け持ちの園児礼音と父親の仲を心配していた。
そんなある日礼音から「僕のママになって」と言われたと同時に光に包まれ、なんとエルフの国にきていた。
礼音はエルフの王の息子で、国王ルシウスは礼音を思って厳しくしていたようだった。
難しい魔法なために人間界に戻るには、次の満月まで待たなくてはならなかった。
尚人はしばらく礼音の面倒をみながらエルフの国で過ごすことに。
そのうちに、ルシウスの不器用な愛情に気付き、なんとか互いに本当の親子のようになってほしいと尽力する。そして礼音もルシウスをも愛しく思うようになって。

ルシウスさまの美しさに完敗です。
そして尚人の天涯孤独なことと、礼音の実の両親を亡くし、その責めを国王であるルシウスが負っていることが、お互いを求め合うことになったわけで、エルフも人間も同じよね!とファンタジーなのに力入ってしまいました。

あと礼音が今は可愛らしい受顔ですが、性格がどうもキッチリ攻めですね(笑)
康太くんが大きくなって、迎えに来た礼音を見て、詐欺だと思うことでしょう。
番外編がみたい。ぷくく。

面白かったでーす。