読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかのんかズよみごと!!

読んだこと見たことを思い出したらお知らせします。

今日の一作vol.159 砂楼の花嫁…大人の熱い初恋愛。

砂楼の花嫁 (キャラ文庫)

砂楼の花嫁 (キャラ文庫)

貴族の母と日本人の父を持つ秋成。両親の死後母の実家に引き取られたが、厄介払いのように寄宿学校に入れられ孤独のまま近衛士官となる。その美貌ゆえより距離を取られていた。
ある日外交官の護衛の任務でシャティーラ国へと行き、そこの第一王子のイズディハールに逢った瞬間に心を捕らわれた。
そしてイズディハールもまた、秋成の姿を見た時から惹かれていた。
一度2人きりで話をし、ますます惹かれ合うが任務が終わり帰国の日が来る。
だが、秋成は何者かに襲われ一人残され、と同時に爆弾テロが起き、秋成は関係があるとして逮捕され尋問を受けることに。
事情を聞いたイズディハールは秋成の潔白を信じ調査をさせ、傷ついた秋成を手厚く看護し、そして。


逢った瞬間フォーリンラブなんです。
幸か不幸か秋成が両性具有で国に帰っても居場所のない天涯孤独なもんで、王子は王太子の座を降りても秋成と結婚します。
色々と秋成も尋問うけたり、攫われたりと大変だったけど、イズディハールを信じて、公には女性として結婚することを受け入れるわけで、覚悟のほどが知れます。
ラブラブなんだけどどこかの国の王さまのように甘くはないのです。なんかこうストイックで中東の国なのに凛々しい感じをうけます。
こういうカップルは好きですね。
応援したくなる二人です。