読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかのんかズよみごと!!

読んだこと見たことを思い出したらお知らせします。

今日の一作vol.179 闇を呼ぶ声~周と西門…心霊>BL

闇を呼ぶ声 -周と西門- (プラチナ文庫)

闇を呼ぶ声 -周と西門- (プラチナ文庫)

四辻の家は代々拝み屋をしていた。
憑いた霊を引き剥がす呼児の周には、対になる彼岸へと封じる戻児の双子の妹薫がいたが、その妹を亡くして以来、周は力を使わずに鬱々と暮らしていた。
ある日突然同居することになった西門もまた戻児でかなりの力があるが、十年も消息不明だった胡散臭い男。
だが、西門と不穏な黒い手の捕縛を図ろうとするが、何度も逃してしまう。
調べるうちに妹薫の事故とも繋がっていって、周は西門と対の力を使い、黒い手を封じようとするが。


かなりホラーです。
凪良さんもあとがきで書いてますが、BLは起の部分らしいです。
確かに、やっとお互いに自分の気持ちがラブかなと気づき、周が頑張って一緒にいたいと告白して終わりなんで、次巻に期待です。ホラーは避けられませんので、ホラーダメな人はやめましょう。
私は面白く読ませてもらいました。
下地がしっかりあるので、怖いですけど、周が薫を、西門が六巳をどうしても切り離せない対であるということや、霊障を受ける人達の考えとか、人間として有り得ること、それがよくわかる。
凪良さんの話は深くて、よいです。
早く次が読みたい。