読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかのんかズよみごと!!

読んだこと見たことを思い出したらお知らせします。

今日の一作vol.207 愛しきことかな…溺愛系、ラブりーな弟と凛々しい兄は定番

BL 読書

愛しきことかな (B-PRINCE文庫)

愛しきことかな (B-PRINCE文庫)

右大臣の正妻の息子・幸成は腹違いの兄・貴将を慕っていたが、父は二人が仲良くするのを良しとせず、たまにしか会わせてくれなかった。
そして数年後貴将は帝の影武者となったことを知り、幸成は元服して出仕する際近衛を希望する。
だが帝のすぐ側で、貴将ともに守るためにはもっと他に何かないかと思案し、女人の姿になり内裏を警護することにした。
しかし数日で帝にみつかり、あっさりと幸成とばれて。

好きな平安ものなんで期待し過ぎたかも。
面白いけど、ぺらい。
そもそも元の東宮だかが、橘なわけでしょ?で桂木とつき合うために、わざわざ帝の血をひくとはいえ外にもうけていた貴将に帝にさせて、でも幸成との仲を橘が応援するなんて、本末転倒じゃない?
しかも近衛を頼りにならない幸成が。
しかも少将とか。
ご都合主義もいいとこ。
まあ、貴将と幸成の仲についてはBLなんでやることやんなきゃですが。
もうちょっと駄目です感がほしいね。
こんなことしちゃいけない、とか、悩んでほしいなあ。素直に受け入れすぎだわ。
元村の役所がもっと生かしてほしいし。
物足りないかな。
もっと事件があってもよかったし。