読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかのんかズよみごと!!

読んだこと見たことを思い出したらお知らせします。

今日の一作vol.208 魔女の血族ーオリジナル・ウィッチ…西野×笠井でエロすぎる!?でも不快感はないエッチ。

祖母がクロアチア人で隔世遺伝なのか、藍色の瞳を持つ、宇市司。
大学で具合が悪くなった司に手を貸してくれたのは准教授の浅葱。
彼は魔女研究については有名らしく、司が魔女の家系であることを知り、司の魔女としての力を目覚めさせ、そして体ごと手に入れると様々な淫らな行為をしてきて。

エッチありきです。
浅葱は司を魔女の血筋としてはもちろん、パートナーとしても手に入れたかったわけですな。
魔女の目覚めをさせるだけなら簡単な催眠術でよかったわけですから。
司自身も一目惚れ状態だし、魔女の力をコントロールすることもできるようになって、運命の相手でよかった。
きっちりと筋が通っていてただのエロい話で終わってないのがよかった。
ちょっと浅葱のぶっとんだとこは怖いけどね。