読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかのんかズよみごと!!

読んだこと見たことを思い出したらお知らせします。

今日の一作vol.213 楽園暮らしはどうですか?…鉄ヲタ、リア充までの道のり

BL 読書

楽園暮らしはどうですか? (二見書房 シャレード文庫)

楽園暮らしはどうですか? (二見書房 シャレード文庫)

鉄オタの朝霞は好きな路線会社で働けてこれから楽園暮らしが始まるのだと思っていたが、現実には東大出ということと、人付き合いができない、機敏に乏しい性格も一緒になり、部署内で孤立していた。
そんな中廃線が決まった寂しい駅のホームで佇んでいると、自殺願望かと運転士の市川に心配される。
それ以来同じ寮ということもあり何かと市川がやってきて鍋を囲むことに。
徐々に心を開き、アドバイスに従っていくうちに、部署でもなんとかやっていけるように。
だが市川狙いの子からつきあっている人がいるか聞いて欲しいと言われ問うと、朝霞が好きだという。つきあいたいと言われて。


すごく細かく文章をかいてあって読み終わるのにだいぶかかりました。
難しいとか読みにくいとかいうのではなく、全部丁寧で、しっかりと背景も書き込んでおるので、それをスルーするのももったいないので時間かかりました。
人付き合いの下手な朝霞と昔はチャラくてでも本当はさみしがりな市川のやりとりが応援したくなる、そんな二人の話でした。
ちょっと難なのは、ことあるごとに、イケメンすごい、とか、イケメンだから、とか、朝霞的にはすごいコミュ力に感心してるんだろうけど、その一言でまとめて、連呼するのはいかがなものかと。
イケメンなのはわかったから。
そこはまたか、とうんざりしました。2度3度じゃないんですから。
あとはまあ、読み応えありの良い話でした。