読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかのんかズよみごと!!

読んだこと見たことを思い出したらお知らせします。

今日の一作vol.220 甘くて純粋、少し悪党…心を解放できるのはundoで

甘くて純粋、少し悪党 (幻冬舎ルチル文庫)

甘くて純粋、少し悪党 (幻冬舎ルチル文庫)

真中は幼い頃から同性に性的いたずらをされ高校では親友と思っていた相手に強姦され、トラウマに。劣情を持たれるのは何故なのか、この苦しみから立ち直る術を探すかのように心理学を学ぶ。だが支持していた教授にも襲われ、そこに助けに現れたモデルの薫莉とどうしてか恋人同士に。
薫莉は育ちからかセックス依存と思われるほど誰彼構わずだったが、真中に会い、モデルのではなく、ひとりの人間として話しをしてくれることに興味を持ち、恋情へと。
真中も避けていた同性との行為も薫莉となら自然に受け入れていた。
そして自分に自信のない真中は、華やかなモデルという職業の薫莉を少しでも繋ぎとめておきたいと思うようになり。

重い~。
心理学的にということもあり、真中の生い立ちや薫莉の生い立ちがヘビーすぎる。
でもこの二人だから一緒にいられるのだね。
まさに運命の二人。
最終的に薫莉もこころを取り戻したって感じだし、真中も薫莉がいるから自分を大事にしようと思えて良かったね。
しかしそんなに襲われてんだから、警戒しろよ。男子校なんかに入るなよ。
とつっこみたくなりました。
undoについては、ちと共感はできないというかソフトSMでも好きじゃないので。