読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかのんかズよみごと!!

読んだこと見たことを思い出したらお知らせします。

今日の一作vol.242 親友に溺愛されています。…素直になれ

親友に溺愛されています。 (幻冬舎ルチル文庫)

親友に溺愛されています。 (幻冬舎ルチル文庫)

結婚式で花嫁を略奪された啓は、傷心を癒すため実家に帰省していた。地元の老舗和菓子屋を継いだ同級生の東江と再会。彼は元親友で啓の初恋の相手。卒業式の後一緒に上京するはずだったのに、約束を破られ絶交したはずだった。
だが、彼の甥っこたちに懐かれ、昔と変わらず優しくされるうちに、笑顔も取り戻し、またあの頃の気持ちもよみがえってくる。


約束を破られたことから、頑なになった啓。まあ年月が人を癒やすわけですね。
それぞれに事情もあるわけで、大人になればわかることでも、まだ恋愛に不慣れな高校時代なんかもう感情でつっぱしるだけですしね。
わかるけど素直になっとけばいいのに。
取り敢えず、婚約者たちはさいてーということで。
職人さんはカッコいい。