読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆかのんかズよみごと!!

読んだこと見たことを思い出したらお知らせします。

今日の一作vol.164 氷雪の花嫁…生まれ変わってもまた同じ人を。

BL 読書

氷雪の花嫁 (キャラ文庫)

氷雪の花嫁 (キャラ文庫)

昔から男の人が怖くて、雪山が好きで、土石流などのニュースには心を痛めていた蓮。大学では地質などを学びどうしたら災害などを防ぐことができるのかを研究する予定だった。
ある日山岳調査で山に登り、氷壁の奥に氷漬けの着物姿の美しい男を発見した。
その晩、蓮はその氷漬けだった男に攫われ、三百年前から待っていたという。
その男、白耀は氷雪を操る妖しで、蓮を死んだ妻タエの生まれ変わりだといい、思い出せと強引に抱いてくる。
蓮はわけがわからず拒絶し続けるが。


輪廻ものではやはり一番のネック、昔の自分を愛しているのか、今の自分を愛しているのか。というところはうまく書けているとおもいます。
お互いの気持ちの移り変わりも細かく、よくわかります。
あとはラストをややはしょり気味で照現さまの力て復活させるのはいいけど、ちょい理屈にあわないというか。
他の山の神とかも出してくれたほうがいいなと思う。
これからのことについても、蓮は人間なんだから妖しと添うとは、寿命を全うするのか、それとも時をとめて永遠の命をもらうのか、今後のありようについて一言くらいほしかった。かな。書いてあったのかな?なかったと思うけど。
そこが気になって、ハッピーエンドなのに手放しで良かったとはいえないのが、つらい。
あとはモフがあれば、なごむのに。